スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ALIVE

久々この曲をなんとなく聴きました。
やっぱりミスチルはこの頃「深海」「BOLERO」あたりが最高です。
特にこの曲は素晴らしいと思います。

最近この国ひどいです。ほんとに悪くなっていく一方ですね。
なんかもうどうしようもない。

まず換金レート。
一応公定レートは1US$=250Z$です。
闇レートは今1US$=約80,000Z$です。
差は300倍以上。銀行でお金を換えるのと、その辺の闇市場で換えるのとはこんなにも差があるです。誰が銀行でお金換えるのでしょうか。。

次電気。
僕が任地(ビンドゥラ)に赴任した頃は停電なんて一ヶ月に2,3回。それも一回4時間くらいのかわいいものでした。
今は毎日。しかも17時間は停電してます。電気がある時間は夜の10時から朝の5時。そんなもんもう寝てます。僕は最近は10,11時には寝ます。健康的です。

次水。
赴任した頃は、断水毎日ありましたがその時間は1日10時間程度でした。今は水が出る時間が2時間程度です。しかも早朝。
洗い物もろくに出来ません。トイレも流せません。
水がないのはきつい。

まあ他の国の隊員は井戸に水汲みにいったり、電気がもともとないような場所で活動してる人もいるので贅沢は言えませんが。
もとからあったものがなくなっていくというのは辛いものです。

次物不足。
今砂糖がこの国にはほとんどありません。こっちの人は紅茶に砂糖スプーン5,6杯は入れるので大変です。スーパーにたまに入荷されるという噂が出ると長蛇の列ができます。
他にもクッキングオイル、塩、小麦粉、たまねぎなどが不足気味。

ああほんとうに大変です。この国。

⇒comment

Secret

で、僕、行っても大丈夫なのか?

水が無いという概念が無いので、頭では大変やと分かるけど身体では分からない俺は今日も余りある水でお前と松下の分まで恥部を洗うことになるやろう。

君がボレロの辺が好きという事は日本に残る私たちとしてはどうでもいい事実。この現状が事実。もはや真実。

>ひとし?
大丈夫です。僕まだ生きてるし。死にはしない。
>轟
松下やなくて岩井の分までにしてください。
>下
どんな現状や?どうでもいいとか言われると寂しくなります。

通りすがりで申し訳ございません。
興味深く過去記事読ませていただきました。情報ではアフリカの状態・政情など聞いてましたが、現地からの
生の声はたいへん心に響きました。
ご迷惑でなければまたブログを拝見させていただきたいと思ってます。

>goさん
初めまして。日本ではあまりアフリカの情報は手に入れられないですからね。僕もこっちに住んで初めて分かったことは多いです。こんなブログでよければまたどうぞ。
プロフィール

oniko

Author:oniko
ここでジンバブエという国を知ってください。



にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。