スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メリハリ鳥

気づけば、ジンバブエDTだった僕も赴任して3ヶ月が経ち、
もう新隊員ではなくなってしまいました。
平成18年度2次隊の人たちが来ました。ちなみに僕は平成18年度1次隊後期です。

まあ僕は3ヶ月経ったといっても、本来の自分の仕事はまだほとんど出来ていないわけです。
そこで今週は、実家に帰っている生徒を訪ね、一緒に練習しました。
首都のハラレに行き、ジンバブエの空軍基地に行ったわけですね。
僕のプレイヤーのお父さんが空軍の兵士らしく、彼はそこに住んでいるわけですね。

で、彼と兵隊たちと一緒にバスケしました。
兵隊がバスケのクラブチームを作っていて、そこの練習に2人混ざって試合したわけですよ。
さすが兵隊、体力が尋常じゃないくらいにあるし、体もムキムキ。
ぼくも1試合、一緒にやったんですが使い果たしました。
全てを使い果たしました。死ぬかと思いました。
普段動いてないせいもあり、筋肉痛になるわなるわで最悪な状態でしたね。
まあでも久々バスケは楽しかったですが。

でも他国の空軍基地に入るというのは怖かったです。
まあ兵隊のレジデンスくらいまでしか行ってないんですが、銃持った兵隊一杯居るし、セキュリティーチェックもちろんあるし。怖かったすね。初体験ですね。

まあそんなこんなで、明日からは任地の小学校を巡回指導する予定です。

⇒comment

Secret

ジンバの兵隊さんも君の鼻を見りゃそら銃持つわ。

もしかしたら鼻に見えないかもね、強大な何か・・・そう獣だよ










韓国の軍隊も、銃をもってあるいていました。
北朝鮮との国境付近でゎ、有刺鉄線が張り巡らされています。

コッチは20mごとぐらいに鉄砲を持った人がいます。
今のところ打たれてないので安心してください。

今日はレレレに助けられた。

ただいまJOB HUNTINGしてます。

>もりもと
銃を持っている兵隊のほうが鼻でかかった、信じられないかもしれないが
>しも
俺の鼻が獣なら、彼らのそれはまさに鷹だ
>はる
ジンバブエでは大統領の家の前でカメラ持つだけで撃たれます
>みき
まえ兵隊と話しました。彼らはべろべろでした
>はな2
いい加減FUJIの2チェにもう一回行きたい。
>KZ
もし仕事なかったらジンバブエに来なさい
プロフィール

oniko

Author:oniko
ここでジンバブエという国を知ってください。



にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。