スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院へいこう

数日前、どっかのサイトに僕のブログのURLが載ったらしく、アクセス数が以上に伸びてました。もう収まったみたいですけど。

えー、首都ハラレの公立病院の医師と看護士がストしてるらしいです。

ジンバブエの医師は、
シニアドクター  シニアナース(自分一人で何でも出来る人達)
ジュニアドクター  ジュニアナース(シニアの指導下でないと何も出来ない人達)
学生ドクター   学生ナース(上に同じ)

に分けられるようで、今回はシニアドクターとシニアナースがストしてるようです。
もちろん、シニアの人達がストで病院にいないという事は、ジュニアや学生はシニアの指導がないと何も出来ないんで、彼らには医療行為ができないっていうことです。

じゃあ病院は上手く回りません。上手くっていうか全く何も出来ません。
今公立病院には患者が全くいないみたいです。まあ居たところで何もされないわけですから。
公立病院側は、私立病院に行けと患者に言ってるようですが、学校の先生の給料が日本円換算で300円程度の状況です。私立病院に行く金なんかあるわけないです。

これで無駄に命が減るのかと思うと、いたたまれません。

インフレの加速度もひどく、以前RTGSという両替方法が廃止されたと言いましたが、今はその代わりにチェック両替(闇両替商に外貨現金を渡し、小切手でその分のジンバブエドルをもらう。ジンドルの現金は介さない)が行われていて、今そのレートは1US$=3billionZW$らしいです。闇キャッシュレートも1US$=60,000ZW$くらいのようで、金の価値がもう訳分かりません。ついていけません。

⇒comment

Secret

はじめまして^^
通りすがりにお邪魔させて頂きました^^ 応援ポチッ!!
宜しければ私のところにも遊びに来てくださいね♪
プロフィール

oniko

Author:oniko
ここでジンバブエという国を知ってください。



にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。