スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死との境界線

この前早速死にかけました。

ジンバブエの交通事情は終わってるわけです。
横断歩道を渡ってる人がいても、車は止まらずに左折、右折してくるし、あほみたいにスピード出すし。

この前横断歩道を歩いていると、途中で信号が変わりました。
もう半分過ぎてたし、そないすぐ車来ないだろうと、歩いて渡ってました。
そうすると一緒に歩いていた同期隊員が急に走り出しました。
なんやと思って歩きながら左を見ると120Kmくらいで走ってくる車が。
僕はその存在に全く気づいておらず、同期隊員が走りださなかったら僕はその車の存在に気づいてませんでした。
立ち止まった3,4秒後に僕の目の前を車は通り過ぎました。
あと一歩で僕は死ぬとこでした。命拾いしました。
こっちでは本当にそういう部分気をつけねばと思いました。

話は変わって、今ジンバブエのインフレがまた大変です。
公定レートだと1USドルが250ジンバドルなんですが、闇だと1USがなんと1450ジンバドルなんです。6倍も違います。しかも闇は今もなお上がり続けてます。
僕がジンバに来たときよりも物価だいぶ上がりました。
こっちの物価は闇レートに連動してあがります。
僕らはUSドルを持ってるからよいものの、普通の人たちは物価が上がるので生活が大変です。金の価値がすぐ変わるわけですから。

そんな感じです。
ジンバブエはすごいとこです。でも治安は思ったよりいいですよ。

Bindura!!

こんにちは。今自分の任地であるBindura UNIV.に行って
帰ってきました。

いやー、すげー良い場所でしたね。
今まではずっと首都にいたので日本とそんな変わらない感じでした。
でも、Binduraは少し田舎町なのでアフリカらしい感じで良かったです。
でも毎日夜の8時くらいから朝の6時くらいまで断水になります。
ジンバブエは停電が多いのですが、それも週に何日かはありそうです。
ネットはつながらない感じです。僕が住む家は最高にいいとこでした。けど家具が一つもないので自分で揃えねばなりません。
上司はすごい良い人でした。僕のへたくそな英語もちゃんと聞いてくれます。
僕は、バスケのコーチ以外にAssistance of Sports Directorという肩書きを与えられて、ぱしりにされそうな感じでした。

まあでもいろいろありそうですが、僕のチームには一人ナショナルチームに入ってるやつがいるみたいなんで、バスケするのも楽しみです。

それにしても、トヨタってすごいです。ジンバブエのどこでもトヨタの車走ってるし、ジンバブエ人もトヨタをべた褒めしています。

ホームステイ

やー皆さんお元気ですか。
僕は元気です。

先週は前の日記にも書きましたがホームステイしてました。
黒人の少年と同じベッドで寝て、メシはサザというこっちで
最もポピュラーなものを食べ続けました。
本来は来週もホームステイの予定でしたが、ちょっとした
ハプニングが勃発し、僕だけホームステイがなくなりました。
携帯も変えられました。少し残念です。
あっ、ちなみに携帯あるんで、知りたい人はメールください。

明日から任地訪問旅行といって、2泊3日で僕が赴任する大学に行きます。ついに僕が住むことになる家も見れます。

話は変わって、ジンバブエ人はすげーフレンドリーです。
街歩いてたら、全然知らんやつでも挨拶してきます。
握手します。治安の悪さもまだそんなに感じたことはありません。
まあ、みなさん社会に疲れたらジンバブエに遊びに来てください。

こっちの人は、運転しながら酒のむし、電話するし、サイコーです。
今、ジンバブエは日曜の朝10時です。
街中には人が殆どいません。みんな教会に行ってるからです。

まあこんなとこです。



プロフィール

oniko

Author:oniko
ここでジンバブエという国を知ってください。



にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。